シロクマにかかればワンパンよ。

毎日をちょこっとだけ豊かにする情報を発信していきます

【Huluで見れる海外ドラマ紹介】メンタリスト

 

ストーリー

「メンタリスト」というと、日本ではDaiGoが

思い浮かぶ人が多いのではないかと思う。

仕草などから相手の心を読んだり、

逆に自分の仕草や言動から相手の心を操ったり、

人の心理を巧みに利用したパフォーマンスが有名だが

このドラマの主人公も、そんな感じだ。

ただ、パフォーマンスとしてではなく

警察の捜査にコンサルタントとして協力している。

ジャンルとしては、1話完結の刑事ドラマ

毎回事件が起こり、主人公がメンタリズムを

利用して犯人を追い詰める、というストーリー。

同時に、「レッド・ジョン」という

シリアルキラーを追うストーリーも、

シリーズ全体を通して描かれている。

印象としては、クリミナル・マインドを

www.shirokumapunch.com

もっとライトでコミカルにした感じ。

ちなみにシーズン7で既に完結しているので、

最初からラストまで一気見も可能。

見どころ

人を食ったような主人公

主人公がとにかく魅力的なのが、

このドラマ一番の見どころとなる。

真っ青な瞳に金髪カールの超イケメンだが、

とにかく性格が悪い。

まぁ、全然嫌な感じではなくて、

「コイツwww」ってなる感じなんだけど。

とにかく、人をおちょくる。

犯人も被害者も仲間も、挨拶代わりにおちょくる。

勝手に被害者宅に入ってくつろいだり、

平気で嘘をついて単独行動をしたり。

飄々として、なぜか憎めない。

でも、壮絶な悲しい過去を抱えていて・・・

こういう二面性も、主人公の魅力だ。

主人公に遊ばれるチームメイトたち

操作はチームで行われるので、

毎回決まったチームメイトが登場する。

優秀な捜査官たちだが、基本バカだ。

主人公にからかわれて、

男子大学生みたいなノリになったり。

シリアスな事件よりも、チームメイトとの

コミカルな場面のほうが目立つくらい、

刑事ドラマにしては和気藹々とした雰囲気だ。

メンタリズム

正直、メンタリズムは使われてはいるが

技術を披露するとかいう場面は少ない。

でも、人の行動を読む際の根拠は

それなりにきちんと説明してくれる。

行動心理に興味がある人は、

興味を持って見続けることができるだろう。

こういう人にオススメ

・続きモノよりも1話完結が好きな人。

・刑事ドラマが好きな人。

・でもシリアスすぎる事件は苦手な人。

・メンタリズムに興味がある人。

・人を食ったようなキャラが好きな人。

 

何かする片手間に見るのもちょうどいい。

軽い感じでダラダラ見るのにオススメだ。

 


THE MENTALIST/メンタリスト <ファイナル> 前半セット(2枚組/1~8話収録) [DVD]