シロクマにかかればワンパンよ。

毎日をちょこっとだけ豊かにする情報を発信していきます

スープ中心の食事健康法を試した結果・・・

f:id:shirokumapunch:20190209122921j:plain

三食のうち一食をスープに置き換えるだけで

ダイエット効果が期待できるという話を聞いた。

そりゃあカロリーが減れば体重も減るだろうと

思うが、どうもそういう話ではないらしい。

 

なぜ一食スープに置き換えるのか

そもそも現代は飽食の時代を言われている。

乱暴に言うと、みんな食べすぎってこと。

胃は常に動きっぱなし、

中には消化に悪いものもたくさんある。

おまけに社畜たちはストレスを溜め込み

その結果、胃液の分泌がおかしなことになる。

そして慢性的な胃痛に悩まされるのだ。

せめて少しでも胃腸を休めるために、

一食くらは消化に良いものを食べよう!

ということで、一食だけスープに置き換える

という発想が生まれたようだ。

一食をスープにすることで得られる効果

胃腸を休める以外にも、

スープ食をとりいれることで様々な効果が期待できる。

まず、冷え性の予防。

これは誰でも分かることだと思うが、

寒いときに熱い固形物を食べるよりも、

熱い液体を飲んだほうが断然体が温まる。

咀嚼している間に冷めることがなく、

温かいまま体の中心に届くからだ。

冬の朝なんかはもちろんのこと、

夏の冷房キンキンで冷えた体や

冷たいもので痛めた胃をいたわるのに

温かいスープはちょうどいい。

あとは、具だくさんスープにすることで

たくさんの食物をとることができる。

スープだけで腹持ちさせようと思うと、

自然といろんなものを放り込むようになるので

特に意識しなくても勝手に栄養満点スープに

なっていたりする。

そして何より、簡単で手間いらず。

鍋に水を入れて、適当に安い食材ぶちこんで

中華スープなりコンソメスープなり味噌なり

とにかく好みの味にすればいい。

これなら社畜だって簡単に健康に気を遣える。

試そうと思った経緯

昔から、数年に1回くらい、

何を食べるのも面倒くさい時期がやってくる。

気分が落ち込むとか、そういったことはない。

だからといって熱気に溢れているわけでもないが、

死にたいとか思うわけでもなく、

平日は淡々と出勤してやるべき仕事をこなし、

8時間ぐっすり眠り、休日には妻と出かけたり、

友達と飲みに行ったり、一人で散歩したり、

それなりに楽しく暮らしているつもりだ。

ただ、食べるのが面倒くさい。

食べることが生きることの基本なら、

食べることが面倒くさいということは、

生きることが面倒くさいということなのか。

意識的には何の問題もなく思えても、

身体が生きることを半分放棄しているのなら、

無意識的にはもう疲れ切っているのかもしれない。

とはいえ、表層の意識は一応健全で、

無意識の願望に従って餓死してやるつもりなんて

毛頭ない。でもやっぱり食べるのは面倒くさい。

そんなときに「飯をスープにしたら健康になるよ」

なんて健康法を聞いたら、試さないわけない。

実践の詳細

三食の中でスープに置き換えた時間

平日は同僚や上司と昼食に出る機会も多いので、

そのときは割とちゃんとしたものを食べる。

朝は、元から食べない。

食べる暇があるなら1分でも寝ていたいからだ。

というわけで、夕食をスープにした。

もともと自炊派だったので、

夕食の準備が簡単に済むし作り置きもできるし

こんな便利なことはない。

それに、夜が一番代謝が下がって

消化されにくい時間だというし、

胃腸にもダイエットにも夜が一番良さそうだ。

もちろん、飲み会や外食に行くときは

スープがどうとか一切気にしない。

何でもそうだけど、長続きのコツは

「まぁいっか」と「しゃーない」を

どこまで許せるかだと思う。

健康法に囚われて苦しくなるようでは、

健康法の意味がまったくない。

実際に食べていたもの

私の場合は作り置きにしたかったので、

飽きないように、味付けは一食ずつにした。

鍋の半分くらいにお湯を沸かし、

ゴボウ、ニンジン、カブなどの根野菜、

ほうれんそう、玉ねぎなどの葉野菜、

(意外にも、玉ねぎは葉野菜なのです!)

その時々で安かった肉や魚を入れて、

あとは適当にクツクツと煮込む。

まぁ早い話が、おかずを全部一つにまとめて

鍋で煮込んだ感じですかね。

食べるときにスープ皿に一食分を入れたら、

それにコンソメ顆粒を入れて黒コショウを振ったり、

トマトジュースとオリーブオイルを加えたり、

鶏ガラスープの素を入れたり、

だしの素を入れて味噌を溶かしたり、

塩とごま油を入れたりと、

和洋中とにかく適当に味付けをした。

スープだけで物足りなかったら、

ご飯やうどんを投入すればいい。

別に糖質制限ダイエットしてるわけじゃないし。

スープパスタとかも結構美味しかったし

腹持ちも割と良かった。

肝心の結果は・・・

結論から言うと、目だった変化なし!

体重が減ったかというと、そうでもない。

消化に良いとは言え、食べるのは食べてたわけだし、

まぁ当然といえば当然だと思うが。

胃腸の調子も、あまり変わらない。

というか、なぜかは分からんが、

むしろ便秘がちになったんだけど・・・

せっかくノーパン健康法で

毎日快便状態になっていたのに・・・

(詳しくはこちら↓)

www.shirokumapunch.com

 

www.shirokumapunch.com

まぁ、まだ2週間しかやっていないので

最初は体が慣れなくて戸惑っているのかもしれない。

効果のほどはさておき、個人的には

夕食の準備が楽に済むこと、

食べたくない日でも楽に食事できることが、

メリットとしては大きかった。

しばらく続けてみるつもりなので、

まとまった結果が出たらレシピ等と一緒に報告します。