シロクマにかかればワンパンよ。

毎日をちょこっとだけ豊かにする情報を発信していきます

共働き夫婦の衝突を少しでも減らすには?

f:id:shirokumapunch:20190209123536j:plain

及川ミッチーと檀れいが離婚しましたね。

いつの話してんだって感じですが。

厚生労働省の調査によると、

日本の離婚率は約35%だという。

3分の1以上の夫婦が離婚している計算になる。

離婚原因1位は「性格の不一致」が圧倒的。

確かに、長年付き合ったカップルでも

一緒に生活してみないと

互いに分からないことって多いかも。

洗濯物の畳み方一つにしたって、

育ってきた環境が違えば違いは出てくるし、

夏がダメだったりセロリが好きだったりするよね~

 

我が家はどうかというと、夫婦二人だけの家庭だ。

同棲期間が長かったこともあって、

今でこそ問題が起こることは少ないが、

やっぱり最初は僅かな違いが目立った。

互いにこだわりが強いタイプではないので、

そんなに大きなケンカに発展することはないが

多少のフラストレーションは溜まっていたと思う。

同棲開始から、今年で9年目。

いまだに、ちょっとした衝突はあるから、

やっぱり他人同士が暮らすのは難しいと実感する。

 

そんな私たちが最近始めた試みは、

夫婦で食事の時間を別々にすることだ。

うちは共働きで、私が家に着くのが20時過ぎ、

妻はだいたい19時半くらいになる。

妻が残業のときは私が夕食の支度をするが、

だいたいは、妻が帰宅後すぐに

バタバタと夕食の支度にとりかかり、

私が帰宅したころにちょうど出来上がる、

といった具合だった。

もちろん、面倒なときは外食やスーパーの総菜、

コンビニで済ませることもあるけど。

 

 

でも、総菜でも何でもそうなんだけど、

せっかく夕食を準備してくれても

「今日はコレって気分じゃないんだよねー」

ってとき、ありません?

「昼にトンカツ食べたからアッサリ系がいいのに

 よりによって唐揚げかよ~」みたいな。

「でも文句言ったら怒るし、我慢して食うかー」

ってなる。あるでしょ?絶対。

互いに我慢して合わせることも必要なんだけど、

でも仕事で疲れて帰ってきて

家で気の進まないご飯を我慢して食べるのは、

やっぱりちょっと辛いものがある。

そこで話し合った結果、冒頭の

夫婦別食の試みが始まるわけです。

 

 

これが、なかなかメリットだらけで。 

まず、気の向かないものを食べなくてもいい。

作るにしても買うにしても、

自分の意思で選べるわけだから、

その日の腹具合100%で決めることができる。

そうなると、毎日帰りの電車の中で

「今日の夕飯は何にしようかな~」

と考えるのが、楽しみになってきた。

自分の気分で選べるというだけで、

なんだかルンルン気分なんです。

食べるのが面倒なら、シリアルバーでも何でも

適当に腹を膨らませるものを買えばいい。

食欲がないのに気を遣って完食する必要もなければ、

気の向かないメニューを口にする必要もない。

完全フリーダム。

妻のほうも、私の食べるものまで

いちいち気を遣わなくてもいいし、

自分だけだと思うと手抜きもしやすくなって

やっぱり気が楽になったようだ。

メインだけコンビニで買って帰って

米とサラダだけ簡単に用意して、

私が帰宅する頃にはさっさと夕食を終えている。

 

そのことで妻にも時間の余裕ができたらしく

イライラすることが減ったように思う。

休日の食事も、基本は別々だ。

互いに好きなことをして過ごし、

腹が減ったら自分で用意して食べている。

多めに作ったときはお裾分けをしたり、

互いのメニューを物々交換したりもする。

それもそれで、なかなか楽しい。

 

「別々の時間が増える分、夫婦の溝ができない?」

「一緒に住んでいて別々に食事なんて、寂しい」

と思う人もいるだろう。

でも、実際にそんなことは一切ない。

だって、食事が別でも一つ屋根の下で暮らして

眠るときも起きるときも一緒なのだから、

食事時間くらい何?という感じだ。

気になるなら、時間だけ合わせて

内容は互いに好きなものを食べればいいし、

夫婦のスタイルに合わせて

適当に工夫していけばいい。

我が家では、互いに気が向けば

一緒に外食して帰ることも多いので、

夫婦別食によって溝ができたと感じたことは

今のところ、ただの一度もない。

 

夫婦関係が上手くいかなくて悩んでいる人は、

むしろ「夫婦一緒の時間」というものに

囚われすぎている節があるのではないかと思う。

日常生活を共有しているのだから、

私たちが意識していないだけで、

夫婦一緒に過ごす時間は意外と多いものだ。

その中でいかに互いの時間を尊重するか、

それが夫婦円満の秘訣なんじゃないかな。

 

夫婦の姿というと、村上春樹のエッセイを読むと

なんだか楽そうな良い夫婦だな~と思う。

基本奥さんが料理を作ってくれているようだが、

村上さんも、自分の食べたいものがあれば

自分で作って食べてているようだし。

自由だな、あんな感じが理想だな。

うちの妻がどう思っているかは知らないし、

「勝手なこと言ってんじゃねぇ!」って

怒られるかもしれないけど・・・。

 


村上さんのところ コンプリート版【電子書籍】[ 村上春樹 ]

 


【中古】村上朝日堂はいほー! / 村上春樹